昨夜の約束、ポンドルとエントリー通貨に関して

ポンドドルは戻らずに下落してしまいました。
こういった場合自分は焦らずに待ちます。
クロノスMAでもポンドが上昇傾向にあるので戻る可能性も考慮する必要があります。
4時間足でのレジスタンスに戻り次第売りを検討。
尚、目標は日足のパターンBとします。1時間足でもバタフライの売りが発生しているので、上位足の売り、1時間足の売りに合わせてエントリーです。
そしてEURAUD
こちらは朝にロット張って売りましたが、既に決済済み。再度レジスタンスに戻るようであれば売りで入りたいと思います。
理想は朝のあたりまで一気に戻ってきていれば日足のローソク足の形状で絶好の売り場になります。この鉄板ローソク足の秘密については少人数制の小規模セミナーでしっかりお話したいと思います。

関連記事

  1. Harmonic EA GSP&Paradox

  2. 相心会ご加入への感謝

  3. 保護中: [バウンドトレード限定記事]トレード精度割り増し!!

  4. サードアイFXの本質

  5. エントリープラン変更[GSP]

  6. 倉本知明×369(みろく) FX対談 【ネオスキャ×サードアイ】

  7. GSP始動 [GOLD SYMBOL PROJECT

  8. 【プロトリ×サードアイ】天邪鬼トレード [約10万円の利益確定]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。