369式トレード

フィボナッチやハーモニックパターンを扱うトレーダーは多いかと思いますが、私のトレードではそれらを応用したトレードを数多く行っています。

フィボナッチリトレースメントで言えば従来の数値ではなくカバラ数式を応用、ハーモニックパターンで言えば形成された点を元に利きそうな価格帯を割り当てて後のトレードに反映するなど違う目線で相場を見ることに努めてます。

なぜならば相場参加者の90%が挫折し諦めて退場すると言われている厳しい世界で90%の人間と同じような分析をしていては同じパターンになってしまうからです。

見方の角度を変えないといけないという信条の元トレードを行っております。

369が主催する相場を通して心の在り方と学びを得る「相心会」においては、そうした具体的な方法や思考回路を形成して頂きます。

相心会は日々のトレード、少人数制の同志と学びの場を設けるべく開催致しました。

尚サンプルトレードは369LINEに随時送信しておりますが、過去のサンプルトレードを見たい方は相心会のメンバー向けに全て掲載しておりますので、深い知見を得たい方は是非ともご覧ください。

関連記事

  1. 【相心会】新たな試み[最終回]

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。